マルクエンチ焼入れ 〜硬く・割れず・曲がらず〜

弊社では、塩浴冷却剤を使って高温焼入れし、鍛造品や合金鋼の焼割れを防止しております。

Ms点頂上付近温度に保持した熱浴中に焼入れ行い、鋼材の各部が一様にその温度に達するまで保持したのち、Ms−Mf間を冷却し変態時期のずれを防止することで焼割れがなくなり、また、焼曲がりが低減します。

最適材料
合金鋼(SCM440、SNCM439 等)、ボロン鋼、
ばね鋼、肉厚差のある部品

マルクエンチ槽の大きさ
W2000 x L2000 x H1700









Copylight(c) Yamato heat toreatment co,ltd All Right Reserved